好きなものを、好きなときに・・・
のんびりと更新してます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ブーリン家の姉妹
原題【The Other Boleyn Girl】C+
最初に国王に愛されたのは妹メアリー、王妃の座についたのは姉アン。この裏には姉妹の愛憎、親の企みなど色々あるのですが、歴史映画としては物足りない映画でした。それ故、話を簡単に理解できたのだけれど、もうちょっと細かい描写があっても良いのでは?と思う。端折りすぎ。でも、キャストが好演していたから、それだけは良かったかな。妹から王を奪うためならどんな手でも、なアンを演じていたナタリーも良かったけど、控えめな、そして姉を大事に思うメアリーを演じていたスカーレットが私は好きだったなぁ。しかし富と名声を得るために娘を国王の愛人へ差し出すってなんだかなぁ。ちなみにアンの生んだ子供が後にイギリスを統治することになるエリザベス1世です。そう、以前エリザベス:ゴールデン・エイジでケイト・ブランシェットが演じていた役です。

ストーリー:16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。苛立つヘンリーが愛人を求めていることを知った、野心家のブーリン卿は聡明な長女のアン(ナタリー・ポートマン)を愛人候補に仕立てる。だが王が目に留めたのは、結婚したばかりの気だての良い次女メアリー(スカーレット・ヨハンソン)だった。
映画 comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








ブーリン家・・・予告編上映時から気になっていて
私も見てきましたよ!
さすがのナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソン
でしたね〜〜!!
見るまではキャラ的にスカーレットが心優しいメアリー??
とも思ったのですが(失礼!)
それぞれに見事にハマっていましたよね☆

パンフレットによると
映画用に史実とは異なる脚色も入っているようでしたが
私はそれなりにあの濃厚な世界と演技合戦を堪能しました♪
from. ひろリン♪ | 03 |
◆ひろリン♪さん
おぉ〜見ましたか!!
そうですね〜、あの二人はさすが!ですね。

やっぱり・・・映画ですもんね、脚色はしますよね。
ひろリン♪さんのおっしゃる通り、確かに濃厚な世界でした。
それは私も楽しめたかも。
from. S★TOKO | 18 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://photoslife.jugem.jp/trackback/299
<< NEW | TOP | OLD>>