好きなものを、好きなときに・・・
のんびりと更新してます。
| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK |
| CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
劇団四季:Cats
ミュージカル、キャッツを観た。キャツを観たのも、劇団四季の演目を観るのも初めてだった。前から観たくてしょうがなくて、そんな時、友達から誘われ、即答(笑)でも大正解だった。

もう虜。

Cats専用劇場なので、そんなに大きくはないのだけど、客席に入ったら、舞台だけでなく、空間全体が演出されていた。壁から、舞台から、まるで客席までがセットの一部。そしてネコの話だから、セットが全てデカイ!!靴から、携帯から、ゴミにいたるまで、全てがネコ目線の大きさで出来ていた。さすが劇団四季!

始まったら更に虜。
真っ暗な場内に黄色く目の光ったネコが何匹も登場。舞台から、そして客席側からも。もう、子供のようにはしゃいじゃった。胸はドキドキ、ワクワク、目はキラキラ状態。

歌、ダンス、演技、どれも素晴らしかった。中には、歌で上ずってたりする人も数人いたのだけど、更に訓練を重ね、経験を積めば、舞台人、演目共にとても素晴らしくなるだろうと思った。

しっかし客席近くに、何回も来てくれるのだけど、一度目が合うと、絶対に目を反らさないし、瞬きもしない。ネコだなぁ〜。研究したんだろうなぁ。

次はオペラ座の怪人が観たいな。

誘ってくれてありがとう☆

余談:途中、20分程休憩があったのだけど、始まるやいなや、お客がトイレへ突進。走る走る。今まで、劇場でトイレに沢山の人が走っていくのを見た事がなかったから、驚いた。皆さん闘ってた。(←他人事(笑))
芸術 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://photoslife.jugem.jp/trackback/38
<< NEW | TOP | OLD>>